2016/01/26

The Division Beta 到来

ついに、Betaをプリロードすることができるようになりました。

これで1月29日にPS4やPC版の方々は、即座にプレイできるようになります。

E3 2015トレイラーは、Xbox Oneで撮影されたものでした。

果たして、PC版は一体どのようになっているのでしょうか?

Betaの時点で30GB近くあるので、相当作りこまれたいるんでしょうね。
この前に、一昨日PC版のプレイ映像を見ました。

とはいえ、1日も経たずに消されましたがw

グラフィックはPCならでばの綺麗さ、美しさでした。

鮮明とした風景、一つ一つのオブジェクトの細かさなど・・・

あの映像がこのままBetaに来るのならば、今回のUbisoftはトレイラー詐欺をしていないことになります。

E3 2013の映像は恐らく、PC版のものでしょう。

PS4やXbox Oneはまだ発売していませんでした。

一概にも詐欺とはいえませんね。

PS4やXbox Oneでは、限界があるということです。

今回のBeta、期待しています。
スポンサーサイト
2016/01/24

The DivisionのPCスペック、ついに公開!!

ついに、Ubisoftの新作である「The Division」が公開されました!

■ 最小動作要件
OS:Windows® 7、Windows 8.1、Windows 10 (64-bit版のみ)
プロセッサ:Intel Core i5-2400、AMD FX-6100 もしくはそれ以上
RAM:6GB
ビデオカード:2GBのVRAMを備えた NVIDIA GeForce GTX 560 (現行のNVIDIA GeForce GTX 760相当)、2GBのVRAMを備えた AMD Radeon HD 7770、もしくはそれ以上 [サポート対象となるビデオカードのラインアップは以下]
ノートブックサポート:最小要件と同等のパフォーマンスを発揮するデスクトップカードのラップトップモデルを搭載する場合は本作が動作する可能性有り。サポート済みのハードウェアについては公式サポートの本作に関するFAQを参照のこと。
DirectX:Version 11
HDD:40GBの空き容量
光学ドライブ:二層DVD-ROM
周辺機器:Windows互換キーボード、マウス、ヘッドセット、コントローラーにも対応
マルチプレイヤー:256kbps以上のブロードバンド接続

■ 推奨動作要件
OS:Windows® 7、Windows 8.1、Windows 10 (64-bit版のみ)
プロセッサ:Intel Core i7-3770、AMD FX-8350 もしくはそれ以上
RAM:8GB
ビデオカード:NVIDIA GeForce GTX 970、AMD Radeon R9 290 もしくはそれ以上 [サポート対象となるビデオカードのラインアップは以下]
ノートブックサポート:最小要件と同等のパフォーマンスを発揮するデスクトップカードのラップトップモデルを搭載する場合は本作が動作する可能性有り。サポート済みのハードウェアについては公式サポートの本作に関するFAQを参照のこと。
DirectX:Version 11
HDD:40GBの空き容量
光学ドライブ:二層DVD-ROM
周辺機器:Windows互換キーボード、マウス、ヘッドセット、コントローラーにも対応
マルチプレイヤー:512kbps以上のブロードバンド接続

このゲームのスペック自体は今までプレイしてきたゲームでは一番高かったですね。

最小では、GTX560やGTX760を要求しています。

E3でのグラフィックは驚かされましたが、それのせいでスペックが高くなったのか。

それともただ単にエンジンがそれくらい必要だからだけかもしれませんね。

最近ではE3 2013→E3 2014→E3 2015のこの順で、「劣化してきていないか?」などとの声が上がってます。

確かに、動画を見てみる分には落ちていると思います。

一度、E3 2013の動画を見てみましょう。



では、E3 2015マルチプレイの動画を見てみましょう。



どうでしょうか。

私の感想としては、声でも上げっているのと同じことである、"光源処理"が落ちたと思いますね。

かなり、最初の頃より落ちています。

「これがPC版なのか?」となりますよね。

まぁ、Ubisoftのことなので劣化は当たり前なんですがねw

トレイラーなどで、「え、なにこれ?実写?!」と驚かせておいて、劣化させていく。

それが、Ubisoftの考えなんですからね。

Watch Dogsで何を反省したのか、まったくわかりません。

とはいえ、まだわかりません。ベータをやってから「よかった。」という声が上がるかもしれません。

果たして、どうなるんでしょうか・・・

最後に私が一番美しかったと思う、1枚のスクリーンショットを貼っておきます・・・

tom-clancys-the-division-21098-1920x1080.jpg
2015/04/11

GTA5 PC版の隔離、規制などの決定!!

GTA5 PC版の隔離、規制などの決定!!

遂に、隔離になるかなどが決まりました。

http://gtavphoto.blog.jp/archives/26847478.html#more

見事に隔離もなく、規制もないGTA5となりました!!

これが一番うれしいですね。

世界共通なので、外国の方々とも触れ合えます。

規制がないので、ストーリーでも海外版と同様に楽しめます。

これで完全なる、PC版が完成しましたね・・・
2015/04/09

GTAVのプリロード開始から2日、グラフィックス設定項目画像公開

新たに、GTAV PCのローンチが近づき、グラフィックス設定項目の画像が公開されました。

img3577_02.jpg

img3577_01.jpg

この2つの画像が公開されました。

大体、高から最高設定の間くらいの設定で約2.7GBのメモリを消費しています。

ということは、最高設定で余裕で3GBは超えそうですね。

Modでテクスチャ系のModを入れたら、メモリはどれだけ消費するのでしょうかね・・・・

4Kだとメモリが4GBを超えるんで、980SLIじゃだめですね。

TitanX2枚がちょうどいいところです。

最高設定でやるなら、970でギリギリ大丈夫そうですね。
2015/04/03

GTAV PC版 新トレイラー

新たに新トレイラーが公開されましたね。

なんと、60FPSのヌルヌル動作でのトレイラーとなっています。

画質も大幅に向上しており、テクスチャ、エフェクト、影などがすばらしいです。

是非、予約した人やしてない人も見てみてください。

http://www.rockstargames.com/videos/video/11267